ナイトサーフ終了宣言。

ナイトサーフはベストシーズンです。と言いながら、、、。不甲斐ない。てかあのショートバイトは誰なん!?

12月26日 浜松サーフ

ナイトサーフ、なぜかショートバイト多数!食いこんでくれよ!誰なん!?魚に遊ばれている、、、。

1月5日 浜松サーフ

やっと釣りに行けました。ナイトサーフコンディションは良好!これは釣れるっしょ!いや余裕だよ!

が、バイトもなし!

もうこれで何連敗か!?青物どこいった?

1月10日 浜松サーフ

ナイトサーフ青物の報告もだいぶ減ってきました。が!ワンチャン狙いで行ってきました。なんと開始10分ほどで待望のヒット!が、なんとランディング前にフックアウトし、その後2時間何も無く終了。アレはなんだったのだろうか。

むむむ、、、ぐぬぬ!

悔しい、悔しい。最近ロクな釣りができていない。いや、だってそんなベストな時合になんか行けないし、遠いとこ行けったってさぁ、帰宅時間とか色々あるし、、、。

釣れない理由を自分以外に押し付けます(笑)はい!自分のせいです。わかってます。釣ります、釣りますよ!

でも、釣れない時には「なぜ釣れないのか」を考えてみます。

さて、

コンディションが良かったのにも関わらず釣れないのはなぜか?

ア、誘い方が悪い

イ、魚がいない

ウ、その他

こんなもんですかね。私だけではなく、全体として報告も減っていることからアではなさそうです。

てことはイ?ではなぜか?Anglersで色々見ていると「急激な水温低下と黒潮の離岸」という記載を見つけました。

黒潮の離岸!これかも!と調べてみると確かに黒潮は離れてしまったようです。冬に釣れるとはいえ本来は暖かい海域を好む青物ですから群れが入りにくくなることの説明に納得しました。

ウは思いつきませんでした(笑)

というわけで一気に濃厚になるシーズン終了の文字。

はい、ここにナイトサーフシーズン終了を勝手に宣言します(笑)これからはオフショアが良いでしょう。

さて、そうなると次の夜の釣りものですが当然メバリング、アジングですね。風の吹き荒れるこの時期には難しいですが、チャンスを見つけて挑戦してみます。

大活躍のサイレントアサシン。歯型もくっきり。





あとは調査の意味で、ナイトサーフももうちょっとやりたいな(笑)

調査ですよ、あくまで調査。

この記事を書いた人
釣りメンぱぱ

埼玉県出身。愛知県在住30代サラリーマン。幼児期のニジマス釣りで釣りにハマり、現在ではチニング、メバリング、アジング、サーフ、シーバス、トラウトなどおかっぱりのルアーを中心に日々奮闘中。

釣りメンぱぱをフォローする
サーフ 浜松サーフ 生態 遠州灘
スポンサーリンク
シェアする
釣りメンぱぱをフォローする
釣りメンぱぱの釣りブログ