夜フリーリグで釣れるか

晴れが続いており、風も弱い!やはり風が弱いというのはどんな釣りをするにしても快適です。

24日、22時頃奥浜名湖に到着。

今回はフリーリグ縛りで行きます!

5gシンカーに、ガチ勢がこぞって使っているというクレイジーフラッパーをセット。カラーはウォーターメロン

うんうん、釣れそうだ(笑)楽しみだな。

早速釣り開始。

ズル引きしていきます。やはりボトムが少しでも荒いとスタックしやすいので慎重に。

いつものワンドは風も波もないですが、濁ってます。

ズルズルやりますが、アタリなし。

濁りの中でのウォーターメロンは弱いかな、、、

いや、そもそもフリーリグがダメなんかな、、、

色々考えます。

にしても、アタリの数がいつもより少ないです。フリーリグのせいか、環境か。

とりあえず今日はフリーリグ縛りのため、フリーリグ続行。

1時間以上探りますがフッキングに至るアタリがありません。

移動。

お気に入りポイントへ。

ここはほとんど根がないためフリーリグのズル引きでも快適です。

すると、

1回イイアタリがありましたが、食い切らず。その後、探るもアタリもなくなってしまいました。

えー!なんか期待してたのと違う(笑)

何なんフリーリグて。

浅瀬で視認しながら動かして見ます。

ズルズル、、、、ピタッ、、

えっ?これ、この動き、、、

めっちゃ普通(笑)

でもたしかに考えれば、そうか、ズル引きでそんな画期的な動きすることを期待することが間違ってますよね(笑)

もう2時間以上フリーリグにこだわっていて1尾もフッキングできず。

もう我慢できない!!!

ネガカリノタテ5gにしてシャコツインロックチャートをセット

うーーーーん!快適。

スルスル~と引くことができます。

すると、

ゴゴゴゴゴ!

よっしゃ!きたよーー!

ネガカリノタテに変更して10分程(笑)

サイズは小さいけどー!

推定30cmクロダイでした。

やっぱりネガカリノタテは強い!

リリースしてから再開。

ネガカリノタテでもアタリは多くないですが、細かいスタックのストレスが大幅に軽減されています。

帰りながら探りますが、最後のワンドで全くアタリなし。あれ、こんなこと過去になかったな。

残念、最後の一投!

、、、、、ダメか。

これが、最後の最後の一投!

と、もう一度キャスト(笑)

ゴゴゴゴゴ!

おわー!きたー!

さっきより良く引くぞ!

これは、いいぞ!

うん?あれ?やっぱり小さいかも。

これも推定30cmクロダイ

やはり2尾くらい釣れてくれると満足感があります。楽しかった。

でもアタリは少ないし、サイズもこれくらいで固定のようです。

しかもココ最近キビレを見なくなりました。

ワタリガニはモンスター級を2ハイも見ました。今度こそは写真とります(笑)

この記事を書いた人
釣りメンぱぱ

埼玉県出身。愛知県在住30代兼業サラリーマン。幼児期のニジマス釣りで釣りにハマり、現在ではチニング、メバリング、アジング、サーフ、シーバス、トラウトなどおかっぱりのルアーを中心に日々奮闘中。

釣りメンぱぱをフォローする
チニング 浜名湖 釣果
スポンサーリンク
シェアする
釣りメンぱぱをフォローする
釣りメンぱぱの釣りブログ