浜名湖シーバスで惨敗

タイトル通りです。惨敗です。

ですが、シーバスの記事を書いていないので書いてみます。

最近あまりシーバスを釣っていないので、モヤモヤしていました。

いつも通っていたシーバスの回遊ルートになっているポイントは前回の釣行で無料駐車場が閉鎖になっていることがわかったため、その近隣のポイントへ。

いわゆる中浜名湖に29日22時頃到着。

まず駐車場すぐのポイントへウェーディングして探ります。

ルアーはエサとよばれるワンダー80(笑)カラーはお気に入りのコットンキャンディ

春には一投1アタリがあるポイントでしたが、何もありませんでした。

まあ、ここは居付きがいればいいかなぁ。程度だったので40分ほど探って移動。

次は以前から気になっていたポイントで本腰入れて回遊を待ちます。

経験上、浜名湖のオープンエリアでシーバスを釣るにはほとんどの場合回遊待ちになります。

そのため、釣るために必要なのは

忍耐!

それと、

シンペン!

良くわかりませんが、回遊待ちではシンペンを投げ続けるのが1番確実です(笑)

しかし、釣りをしていても何か物足りません。

うーーん、なんだろ。

およ?

ここベイト全然いないっ!!

奥浜名湖ではライトで照らせば、そこかしこで飛び跳ねるベイトがいません。

これはポイント間違えたな。大失敗。

しかし、大きくポイント移動する時間もなかったため続けるものの、たまーに何かに触れることはあってもアタリなし。

残念ながら、寂しく納竿。

完全に場所を間違えました。地形的には良さそうだったのですが、ベイトがいなかったため回遊待ちには不利だったのではないかと思っています。

でも、本当に地形は良さそうなんだけどなぁ。やっぱり流れ込みとか必要なのかなぁ。

釣りはいくら考えても、もう1回釣りに行かないと答え合わせができないのが堪らないです。

そりゃ、やめられないわ(笑)