20年9月8-9日 奥浜名湖チニング

しばらくブログ、SNS更新できませんでした。

なぜなら、あまりにもしょぼかったからです。

8月28-29日 知多アジング(新規開拓)

知多の漁港を転々としました。10cm未満のカサゴ、セイゴ、メバル各1尾

アジのライズを見つけたのに全くヒットさせられませんでした。イライラ

8月31日 遠州灘サーフ

久しぶりのデイゲーム!しかもサーフ!張り切ってワインドしまくりました。サーフから表浜名湖、奥浜名湖へ!

アタリもなかったですが、これはコレで楽しかったです。やっぱりデイはいいですね!ですがボウズ。

9月2日 奥浜名湖チニング

景気づけのつもりでした。到着して30分で土砂降りと雷でズブ濡れになって帰宅。

当然ボウズ。イライラ

9月4-5日 知多アジング

これはさすがに釣れると思ってました。フルパワーでやったのに、まさかの5cmタケノコメバルで終了。ひぇええ~。

もうストレス溜まりまくりです!

いや、もうこれは再度奥浜名湖のチニングに頼るしかない!

というわけで22時前に奥浜名湖に到着

とにかく釣りたいのでネガカリノタテ5gブリームキャッチャーオレンジゴールドをセット。

もう絶対釣れる組み合わせで臨みます。

手始めに手前のワンドから攻めます。

奥浜名湖には風も避けられるようなポイントや大きなワンドになっている場所もあり、今日の湖面は鏡のようです。台風直後ではありましたが、濁りもまだ入っていないようでした。が、

いつものショートバイトも少ないです。

嘘だろ、奥浜名湖まで見捨てるのか、、、!!

そんなことも考えながら丁寧に探ります。

すると、

ゴンッ!グイッグイッ!

待ってましたぁあーーー!!

深いアタリにアワセが気持ちイイくらいハマります!

ドラグも良く鳴ってイイサイズだぞー!

40cmのクロダイです!

すごく気持ちのイイファイトが楽しめました!

やっぱチニングは面白い!!

しかも、なんと釣り開始してから15分!

めっちゃ幸先いいやーん。

そこから同じエリアを探りますが、ショートバイトもいつもより少ない印象。

もしやシーズン終盤?

そんな不安も抱えながらポイント移動。

ここは水の透明度が高いので

ブリームキャッチャーラメラメオレンジに変更します。

が、アタリなし。

チャンクローカメジャコに代えても、

アタリなし。

やっぱり。

と、ブリームキャッチャーオレンジゴールドに戻します。

ちょこちょこ移動すると、今年ナイトチニングでマゴチが連発した【マゴチの巣】にたどり着きました。

マゴチ欲しいなぁーと思い、いつも以上に丁寧に探ります。

マゴチ狙いの時はチニングよりちょっと早めにリトリーブするようにしてます

すると

パクッ!

ん?なんか動いてるぞ!

アワセると、、

グィーン!

おお!そんなにデカくないけどいい引き!

大きくなかったのですぐにランディング。

待望のマゴチ45cm!

やっぱりマゴチの巣だぁ!

めちゃくちゃ嬉しかったのですが、これは小さいのでリリース。せめて50cmは欲しいな。

その後は、車へ戻りながら探ります。

すると今日クロダイの釣れたワンドで

スタックしたルアーをフッ、、と外すと

グググン!

うおっ!?きたっ!けど、小さいぞ!

って!

まさかのシーバス。推定30cm。

ボトムやってたはずなんだけどな、、、、。

ボトム探るだけなのに、まだまだ練習が必要です(笑)

シーバスくんには早々にお帰り頂いて釣り終了。

今回久しぶりに奥浜名湖で釣りを楽しめました!

悪天気などもあり、行けないことも増えましたが、やはり浜名湖はすごい所だと改めて認識させられました。

にしてもネガカリノタテ5gとブリームキャッチャーオレンジゴールドの強さよ!

これは1軍なんてもんじゃないです。

スーパースターです。

これからそういうことにします。