2020年7月28-29日 チニング

1週間ほど降り続いた雨がやっと止みました、、、。

今年は例年になく長い梅雨になりました。

奥浜名湖なんて

濁ってるだろーなー。

いや、すごい濁ってるだろーなー。

わかってます。でも釣りに行きたい病なのです(笑)

という訳で出撃!

22時頃、中浜名湖の有名シーバスポイントに到着。カキ殻があるので期待できるかな、と初めてボトムチニングで狙ってみました。

意外にも濁りは思ったほどでもなく、2mほどは視界あり

しかし、チヌの反応は皆無。代わりにシーバスのボイル頻発。ワンダー80など投げるもルアーには反応せず。

サヨリを引っ掛けたところで、移動することに。

0時前にいつもの奥浜名湖のワンドから再開。

ネガカリノタテ5gちぬころクローレッドペッパーでズルズル。

ポコッとアタリ!

ん?石かな?と思ったら

ククン!

お?でも小さいぞ。

グングン!グググン!!

あ、違うデカい!!!!

しかもめっちゃ首振る!!

楽しいーーーーーーーー!

どーーん!!

最高。

55cmのマゴチでした。

浜名湖ボトムチニングはコツさえ掴めばボウズにはならないのがいいところ。

でもそれまでの授業料が高くつくんですけどね(笑)

その後はいつものポイントでも濁りの影響かブリーム現れず納竿。

それでも梅雨のストレスを吹き飛ばすファイトを楽しませてもらいました!

またすぐ行くことになると思います(笑)

シマノ ブレニアス ネガカリノタテ 5g OL-205R (チニング ルアー)楽天で購入