初めての釣りには、ニジマス釣り!

ここではニジマス釣りを紹介します。トラウトフィッシングではありません。ニジマス釣りです。

ニジマス釣りとは

ニジマス釣りとは「管理釣り場でのエサ釣り」のことです。

大自然は装備も必要で大変だし、人工的に整備された環境で、ニジマスを楽しく釣らせていただこう!というわけです。

管理釣り場は貸し竿やエサも用意されているため、手ぶらでOK!さらに釣った魚を食堂で塩焼きにしてくれるサービスなどもあり、まさに至れり尽くせりのレジャースポットです。

釣り方

まず入場料を払います(笑)その上で必要なものをレンタルor購入します。レンタル可能なものとしては竿、バーベキューセット(予約必要)、活かしビクなどです。購入するのは仕掛け、エサ、薪や竹串などです。

釣りをするポイントは店員さんと話しながら釣りやすいところを選んでもらいます。場所が決まれば釣りの準備をします。

しばらくすると店員さんがポリバケツいっぱいのニジマスを運んできて、ザバァッ!!と放流してくれます。

あとはエサを付けて、仕掛けを投入!

玉ウキが沈んだら魚がかかっている合図なので、魚を釣り上げるだけです。

一番伝えたい!この釣りの魅力!

個人的にめちゃくちゃ好きな釣りです。私の釣り人生が始まったのもここからですので、その魅力を紹介します。

①圧倒的に釣れる!

これです。初心者におすすめしたい理由もこれです。とにかくめちゃくちゃ釣れます。初心者でも子供でも、とにかくめちゃくちゃ釣れます。

さらに、今まで色んな方と釣りに行きましたが初心者の方の傾向として「エサ入れて待ってりゃ釣れる」という意識の方が非常に多く、そこで釣れないとなれば釣り嫌いになる方が多いです(笑)しかも「待つ」と言っても数分~数十分が限度です。

そんな初心者の方でも間違いなく楽しめるのが、ニジマス釣りだと思います。さらには家族でも、小さい子供に釣らせることも簡単ですから家族の良い思い出になります。

②手ぶらでOK!

これは釣りには興味あるけどいきなり道具を買いたくないなど釣り初挑戦の方にも向いていると思うメリットです。

正直、どの釣りでも道具一式を揃えるとなると、やはり1~2万円程の出費になります。まだ続けるかわからないものにその金額は大きいと思います。

ですが、ニジマス釣りなら手ぶらで数千円で1日楽しむことができます。

学生の集まりや子供用の釣り道具がなくても大丈夫ですから初心者には優しい環境です。

③整った設備!

釣りをやってて突然トイレに行きたくなったらどうしますか?立ちションしますか?(笑)女の子はどうしましょう。

ニジマス釣りは必ず事務所がありますので、トイレが完備されています。キレイか汚いかは別として、、、、。

あとは食堂があり、釣ったニジマスを持ち込んだら塩焼きなどにしてくれます。釣った魚を自分で捌かなくても食べられるのは嬉しいですよね。

さっきまで泳いでいた新鮮な魚を食べられます。

④玉ウキが沈むドキドキ!

やっと釣りの話です(笑)ニジマス釣りは基本的に玉ウキを目印にして釣りをします。

魚が餌にかかると玉ウキが沈みます。それがヒットの合図なので魚を釣り上げます。

この玉ウキをじっと見つめるその時間です!これが楽しい!家族でも友達とでも

「あっ!沈んだー!!」

と大騒ぎになること間違いなしです。

まとめ

ニジマス釣りは初心者、子供には一番おすすめの釣りです。手軽に安全に快適に、たくさん釣れる!

釣り仲間を増やしたい人も初心者はまず、ニジマス釣りに誘うことをおすすめします。






やっぱり釣りは最高!

この記事を書いた人
釣りメンぱぱ

埼玉県出身。愛知県在住30代兼業サラリーマン。幼児期のニジマス釣りで釣りにハマり、現在ではチニング、メバリング、アジング、サーフ、シーバス、トラウトなどおかっぱりのルアーを中心に日々奮闘中。

釣りメンぱぱをフォローする
スポンサーリンク
釣りメンぱぱをフォローする
釣りメンぱぱの釣りブログ